神奈川 コンサル、社員教育、社会保険労務士といえばYMTコンサルティング株式会社

YMTコンサルティング株式会社

TEL:045-620-9096  FAX:045-620-9097

トップページ事業案内経営革新計画とは

経営革新計画とは

「中小企業新事業活動促進法」では、「経営革新」を「事業者が新事業活動を行うことにより、
その経営の相当程度の向上を図ること」と定義しております(第2条第6項)。

 

この 『新事業活動』とは、次の通りです(第2条第5項)。

① 新商品の開発又は生産
② 新役務の開発又は提供
③ 商品の新たな生産又は販売の方式の導入
④ 役務の新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動

 

また、『経営の相当程度の向上』とは、次の通りです。

計画終了時

「付加価値額」又は「一人当たりの付加価値額」の伸び率

経常利益の伸び率

3年計画の場合

9%以上

3%以上

4年計画の場合

12%以上

4%以上

5年計画の場合

15%以上

5%以上

経営革新計画の内容に求められるのは、『新規性』『市場性』です。
つまり、他では行われていない目新しい商品の開発やサービスなどの提供であり、かつ、その内容が事業として成立しうるかどうかが求められます。なお、求められる難易度は、各都道府県によって異なるようです。

作成のメリット

各種の支援が受けられるようになります。代表的なものは次の通りです。

  1. 経営革新関係の補助金
  2. 政府系金融機関による低利融資
  3. 信用保証の特例
  4. その他(企業支援ファンド・中小企業投資育成株式会社からの投資、海外展開に伴う資金調達、
    販路開拓の支援、特許関係料金の減免制度など)

※事前に「経営革新計画」が承認されていると、「補助金」「補助事業」の審査が通りやすくなるようです。

作成から承認までの流れ

作成から承認までの流れ

 

「経営革新計画」が承認されると、その内容は各都道府県のホームページに公開されます。

YMTコンサルティング株式会社 TOP PAGE

神奈川 コンサルといえばYMTコンサルティング株式会社。
  経営コンサルティング、社員教育、社会保険労務士業務などを行っております。

 

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 新港ビル3階
TEL:045-620-9096  FAX:045-620-9097